オーストラリアでWiFiルーター使うなら!【オージーデータ】

2019年09月11日

オーストラリアの学費は高すぎ

日本へ外国の人が留学に行くとなんと、日本人より学費が安いんですよ。
留学生割引とかあって40%から50%ぐらい安くなるんです。

これは英語圏以外の国では留学生が少ないので、よくあることで、ロシアやドイツでもそうなんです。

それが人気の英語圏になると学費は高くなる!
アメリカの学費が高いのは有名ですが、オーストラリアの大学の学費も半端じゃありません…

大学の学費は1年間に300万円前後。これを4年間ですからね〜
しかもオーストラリアの大学では奨学金がほとんどありません。
あっても30%程度で、奨学金をもらう条件もかなり厳しい。

よほどお金に余裕がないとオーストラリアやアメリカの大学へ留学するのは大変ですね。

posted by オーストラリア at 21:38 | オーストラリア留学 費用

2019年04月22日

留学はエージェントに頼むのが一番

留学やワーキングホリデーに行くときの準備はエージェントに聞くのが一番。

現地の最新情報をしっかり把握しているし、現地校のキーパーソンを知っている。
うちの子はエージェントの担当者が学校の担当者に直接売り込んでくれたおかげで、授業料免除や希望の大学に入ることができました。

しかもエージェントは学校側から紹介料をもらうため、生徒からお金を手数料を取らないところがほとんどです。
まれに大手だと生徒側からも紹介料を取るところがありますが、その額もたいしたことはありません。

せっかく高いお金と大切な時間をかけて留学に行くのですから、きちんとした情報を仕入れて行きたいですね!

どこのエージェントがいいの?と思ったらとりあえずいろいろなエージェントの資料を取り寄せるのがおすすめです。

こちらのサイトは複数のエージェントから一括で資料請求できるので便利ですよ。


posted by オーストラリア at 08:31 | オーストラリア留学 準備

2019年03月22日

ワーキングホリデーの仕事

オーストラリアへワーキングホリデーに行った子供の話です。
英語が話せるからワーキングホリデーの仕事もすぐ見つかるだろうと甘い考えで出かけていきましたが、かなり苦戦したようです。

オーストラリアの採用はかなりのんびり。
履歴書を出してから2週間ぐらい待たないといけないなんてこともざらにあるらしいのです。

店の前や中に従業員募集の張り紙があるので履歴書をもって行ったのに全然返事がない、そんなことばかりでした。
前からいる人に聞いてみると「みんなそんな感じだよ。すぐに返事するところはほとんどない」という事でした。

子供はオーストラリアへ行けばすぐに働けると思っていたので所持金わずか。
最初は銀行口座も開けていなかったし、口座を作ってからATMカードもすぐには届きません。
手持ちのお金がどんどん減っていくのがかなり心細かったようです。

こういうときプリペイドカードを持っていくのがおすすめです。
プリペイドカードなら審査がなく誰でも作れるし、いざという時は日本から振り込みも出来ます。




posted by オーストラリア at 11:12 | オーストラリア留学 短期